〒860-0811 熊本市中央区本荘5丁目16番10号 096-363-3311 096-362-0222

神経内科

熊本大学医学部附属病院から、第2・第4木曜日の午前に勤務しています。
対象疾患は神経変性疾患、脊髄疾患、筋疾患、末梢神経障害、頭痛、めまい、てんかん、不随意運動、認知機能障害などで、そのほか内科疾患に合併する神経症候についても幅広く診療いたします。
専門分野は脳血管障害です。一過性脳虚血発作や無症候性脳血管障害、頸動脈狭窄症などについても、ぜひご紹介ください。MRIや核医学検査、超音波検査などによる精査が可能です。また急性期脳卒中に対する診療は行っておりませんが、ご相談があれば、熊本大学医学部附属病院を含む他施設と協力して、迅速に対応いたします。

腎臓内科

腎臓内科では腎炎、ネフローゼ症候群、腎不全に加え、糖尿病や高血圧、膠原病など腎臓に影響を及ぼす疾患の治療を行います。また検診で血尿や蛋白尿、血液検査で腎機能低下を指摘された際には原因を特定し、病態に即した治療を行います。腎生検などの詳しい検査が必要な場合や入院治療が必要な場合は熊本大学医学部附属病院腎臓内科と連携して迅速に対応するようにしています。腎不全の進行を抑制し、少しでも透析導入を減らすことができるように努力していきます。

スタッフ紹介